全身脱毛 都度払い

全身脱毛でいま流行の都度払いのメリットとデメリット!

全身脱毛の支払い方法の中でいま流行となっているのが都度払いです。
都度払いのメリットは、行くたびに料金を支払えばいいことです。
ローンを組む必要がないので、毎月の支払いは発生しません。

 

都度払いの場合も毎月行けば料金が発生するのでローンと同じだと思われるかもしれませんが、
一番の違いは借金をしないことです。
ローンとは借金のことであり、ローン会社からお金を借りてサロンに支払いするのです。
ローンを利用すると借入件数としてカウントされますし、
個人信用情報機関に登録されます。
理由あって脱毛を長期間休止することになっても、毎月支払いが発生します。
サロンを乗り換えるときも不都合があるなど、ローンにはデメリットも多いのです。

 

サロンの支払い方法は数多くありますが、都度払いが最も低リスクだと言えるでしょう。
全身脱毛は高額になるので、ローンを組むとなると数十万円以上になります。
カウンセリングや体験コースを受けた直後にローン契約する方もいますが、
この時点では脱毛効果をほとんど実感できていないはずです。
脱毛効果を実感するには、3ヶ月はかかることが多いのです。
様子を観察することなく、初回来店からいきなりローンを組むのはリスクがあります。

 

都度払いのデメリットは、支払いの総額が決まっていないため、
全身脱毛を続けた場合、支払いを続けなければならないことです。

 

とはいうものの、やはり高額な総額を考える必要がないので、
全身脱毛にチャレンジしやすいのです。
サロンを止めるときも自由ですし、好きなタイミングで乗り換えができますので
引越しをするときもサロンの乗り換えが容易なので、
頻繁に引越しされる方などは都度払いを選ぶべきでしょう。